父さんはひとごろし 21話ネタバレ【雅行と野崎の対面】画像 結末 無料試し読み

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

 

【父さんはひとごろし】

 

のネタバレの続きを書いていきます。

 

 

無料で読める試し読みあるので

ネタバレ前に読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【父さんはひとごろし】で検索

 

 

 

父さんはひとごろし 20話ネタバレ【25年後の第二の犠牲者】画像 結末 無料試し読み

2017.12.13

 

 

 

21話【憧れの殺人鬼】

駿を訪ねて来たのは野崎だった。

 

 

野崎は駿の父親である雅行が

目潰し連続殺人事件の犯人だと

疑っていて

会いたいとやって来たのだった。

 

 

そして野崎は

ある犯行をしたことにより

犯人に近づいていると

駿に告白する。

 

 

そんな話をしているところに

雅行は駿の部屋にやって来て

野崎にその話をもっと聞かせてほしいと

話しかける。

 

 

野崎は雅行を一目見るなり

「もしかして

一条透・・・さんですか?」

と目をランランとさせて尋ねる。

 

 

 

野崎は母親が中2の時に

雅行と同じクラスだったと

雅行に言う。

 

 

母親から話を色々と聞いていて

憧れていたのだと!

 

 

ちなみに一条透とは

目潰し犯の犯行当時の名前である。

 

 

それを聞いた雅行は

何かを思い付いたのか

不気味な笑みを口元に浮かべて

「野崎君に

協力して欲しいコトがある」

と右手を差し出す。

 

 

憧れの存在である雅行から

そんなことを言われた野崎は

顔を赤くして舞い上がり

「やります!

やらせて下さい!」

と言いながら雅行が差し出した手に

握手をする。

 

 

すると雅行は

思いがけない行動を野崎に・・・!

 

 

その頃

戸叶は自宅で1人

今までの目潰し犯の追跡を

思い返していた。

 

 

目潰し犯への追跡は順調で

今後も何週にも渡って特集が

組めると満足していた。

 

 

しかし相手は

戦後最悪と言われた犯罪者なので

とても危険なことを

しているという自覚もあった。

 

 

そのギリギリの刺激に

胸を高鳴らせる戸叶。

 

 

そんな戸叶のところに

電話のコールが鳴り響く・・・

 

 

 

本編続きと無料試し読みは

こちらで読んでみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【父さんはひとごろし】で検索

 

 

 

父さんはひとごろし 22話ネタバレ【父親の恐怖の命令】画像 結末 無料試し読み

2018.01.28