学生時代を思い出す漫画【少女ファイト(しょうじょふぁいと)】あらすじ ネタバレ 画像 無料試し読みあり

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

【少女ファイト】

を読んだので記事にします。

 

 

無料の試し読みありますので

興味あれば読んでみてください。

 

⇒まんが王国公式へ

【少女ファイト】で検索

 

 

 

「少女ファイト」あらすじ

「あの日から

友達は作らないって

決めたんだから」

 

 

大石練(おおいしねり)・15歳。

 

 

バレーボールの名門・白雲山

(はくうんざん)学園中等部に在籍。

 

 

練はずっと自分を抑え続けていた。

 

 

小学校時代に全国大会で準優勝したチームの

キャプテンであったほどの実力を隠しながら。

 

 

集団スポーツの中で

自分を殺さなければいけない

理由は・・・・・・

 

 

それでも

バレーを辞められない

想いとは・・・!!

 

 

バレーボール

群像劇スタート!

「少女ファイト」感想

わたしは運動が苦手で

学生時代もスポーツに

のめり込んだことがないです。

 

 

主人公の練のように

スポーツが好きで好きで

どうしても辞められないという

気持ちになったことがないので

そんなに好きになれるスポーツが

あることが

とても羨ましく思いました!

 

 

わたしにも

そんな打ち込めることがあれば

学生時代がきっと変わっていたはず・・・

 

 

もっと本気になれる

熱い気持ちを持つことができたはず・・・

 

 

などと思いつつも

懸命にバレーをする練たちを応援し

羨ましく感じながら読めました。

 

 

学生時代に

スポーツをやってた人も

またやってなかった人も

その頃のことを懐かしく思いながら

読んでしまうはずです!

 

 

スポーツ好きな人はもちろん

学生時代のことを

ノスタルジックに包まれたい人も

読んでみてください。

 

 

まずは無料試し読みから

初めてみてください。

 

 

⇒まんが王国公式サイトへ

【少女ファイト】で検索

 

 

 

現実人生に通ずる言葉【少女ファイト(しょうじょふぁいと)】ネタバレ 感想 無料試し読み

2018.02.21