【33話ネタバレ】監禁嬢(かんきんじょう)4巻ネタバレ 結末 感想 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】

 

33話をネタバレしていきます。

 

 

無料試し読みもできますので

興味ある人は読んでみてください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【かんきんじょう】で検索

 

 

 

【32話ネタバレ】監禁嬢(かんきんじょう)4巻ネタバレ 結末 感想 無料試し読み

2017.08.27

 

 

 

第33話「執着」ネタバレ

メジャーデビューが決まった葵は

ライブ会場でワンマンライブを開催!

 

 

そのライブを見に来た裕行は

ステージ上の葵の圧倒的な存在感に

自然と手を上げてのってしまう。

 

スポンサーリンク

 

後日

封筒に入れた大金を葵に

渡す裕行。

 

 

「別れよう

ゴメン」

 

 

裕行がそう言い出すと

「何でやねんっ

何が不満なん?

私はヒロくんの為に働いてっ・・・

ヒロくんの好きなことだけ

できる様にしてるやんっ」

と裕行が何が不満なのかが

わからない葵。

 

 

すると裕行は

「それがキツいんだよ」

と自分は働かず小説だけしてるのに

結果が出ず

葵は働きながら音楽してるのに

結果が出て

才能の差を見せられるのが

精神的にキツイという裕行。

 

 

しかし葵は

裕行の才能は自分が1番知ってるし

世に出れなかったら食べさせて

あげると言う。

 

 

それを聞いた裕行は

「もう無理なんだよ!

ヒロくんの為って

それ全部自分の為だろ!?」

と一方的に別れようと言う。

 

 

「嫌っ

嫌やっ」

という葵は

別れたくないと必死のあまり

驚きの行動をする・・・

 

 

 

すぐに読める無料試し読みと

本編はこちらから読めます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【かんきんじょう】で検索

 

 

 

【34話ネタバレ】監禁嬢(かんきんじょう)4巻ネタバレ 結末 感想 無料試し読み

2017.10.01

 

 

 

スポンサーリンク