本当のコドクの始まり【ドクムシ the ruins hotel】5話ネタバレ 無料試し読みあり

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

ドクムシの続編

 

【ドクムシ the ruins hotel】

 

のネタバレの続きを書いていきます。。

 

 

ネタバレ前に読みたい人は

無料試し読みしてみてください。

 

⇒まんが王国公式サイトへ

【ドクムシ】で検索

 

 

 

それぞれの思惑【ドクムシ the ruins hotel】4話ネタバレ 無料試し読みあり

2018.04.03

 

 

 

ドクムシ the ruins hotel】5話ネタバレ

エイジはミチカを利用して

本格的なコドクを行おうとしていた。

 

 

しかし睡眠薬をもられたエイジは

食事中に寝落ちしてしまう。

 

 

エイジが目を覚ますと

鎖で拘束されていて

身動きができない状態になっていた。

 

 

またカツヤだけが

その場から居なくなっていた。

 

 

その時

何かに気付いたレイは

皆を呼ぶ。

 

 

その場に行くと

飲み水が全て捨てられていた

のだった・・・

 

 

水がないと人間は5日も

もたないからと

床に捨てられているわずかな水を

ペットボトルに入れるが

その量は圧倒的に足りない。

 

 

またエイジがアニエスから奪い

持っていた

南京錠の鍵とマスターキーが

なくなっていた。

 

 

事態が急変するも

誰がやったのかは

まったくわからない。

 

 

まずは何かを知っている可能性のある

カツヤを手分けして探すことに。

 

スポンサーリンク

 

ホテル内を全て調べるが

カツヤの姿は何処にもなかった。

 

 

カツヤはエイジを恐れていて

恨みもあったから

エイジを拘束して逃げたのではと

考える一行。

 

 

しかし出口の南京錠の鍵の1つは

ミチカが持っていて

逃げるのは不可能だった。

 

 

まずはカツヤのことは考えずに

これからのことを相談しようと

提案するアニエス。

 

 

誰1人として家族や友人などに

廃ホテルに来ることを話していない中

巡回してくる管理人が

1日でも早く来ることを祈るしかない。

 

 

食糧は節約すれば2週間は持つものの

捨てられてしまった水は

かき集めてもわずかしかない。

 

 

いくら食料があっても

水がなければ数日と持たない。

 

 

水確保のため

5年以上も給水タンクに放置していた水を

沸かしてみるも

誰も試したがらない。

 

 

その時エイジに恨みのある

謎の女性は

拘束されているエイジの口に

沸かした水を入れて飲ませる。

 

 

エイジに脱水症状や

食中毒が起こらないか

様子を見てみる一行。

 

 

ガスもいつまでもつかわからない

ということで

今後奪い合いになる可能性のある

食料を分けることにする。

 

 

こうして何もわからないまま

休むために

それぞれ部屋に別れる。

 

 

それぞれが様々な思惑を抱く中

アニエスはカツヤと出会う。

 

 

しかし

そのカツヤの姿は・・・!!

 

 

 

本編と無料試し読みは

こちらから読むことができます。

 

⇒まんが王国公式サイトへ

【ドクムシ】で検索

 

 

 

スポンサーリンク