父さんはひとごろし 8話ネタバレ【駿に近付く野崎の理由】画像 結末 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

 

【父さんはひとごろし】

 

のネタバレ続きを書いていきます。

 

 

無料で読める試し読みあるので

ネタバレ前に読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒コミックフェスタ公式へ

【とうさんはひとごろし】で検索

※『コミックフェスタ』限定配信です

 

 

 

父さんはひとごろし 7話ネタバレ【写真に写っていた衝撃の・・・】画像 結末 無料試し読み

2017.07.08

 

 

 

8話【触れてはいけない過去】

目潰し連続殺人事件のことを

詳しく教えてもらおうと

野崎の家に行った駿は

犯人の現状の手がかりだと

野崎から写真を見せられる。

 

 

その写真を見た駿は

驚愕する・・・

 

 

写真に写っているものが

本物なのか信じられない駿は

野崎に質問をすると・・・

 

 

「犯人は人気者だった

当然女のファンもいた

それはその1人・・・

当時同じクラスだった

ウチのお袋が撮った写真だ」

と答える野崎。

 

 

その答えを聞いた駿は

一瞬で全身に寒気が走り

冷や汗が止まらない・・・

 

 

野崎は

その写真を持っていたからこそ

駿に近付き

目潰し連続殺人事件のことを

質問したのだった!

 

スポンサーリンク

 

とある焼き鳥屋・・・

 

 

1人で食事をしていた

白髪混じりのスーツ姿の中年に

「お隣良いですか?」

と声をかけてきたのは

女記者の戸叶だった。

 

 

その頃

戸叶とコンビを組むカメラマンは

焼き鳥屋の前に車を止め

車内で待機していた。

 

 

カメラマンは

戸叶の発案で

目潰し連続殺人事件の担当検事が

今は検事正になっていて

その立場と人脈で情報を

引っ張らせるために脅すというので

渋々ながら協力するために

待機していたのだった。

 

 

そして戸叶から

「上手くいったから

次の準備に移って」

というメールを確認するカメラマン・・・

 

 

同じ頃

駿は野崎の家から帰宅途中だった。

 

 

その道中

今までのことを思い出しながら

考えていた駿。

 

 

まだ父親へ抱くのは疑惑の段階で

全部確証ではないので

このまま忘れた方が良いのか

どうすればいいのか整理がつかない・・・

 

 

そんな困惑している状態で

帰宅した駿だが

そこにはいつもの母親がいた。

 

 

母親を見て

母親に聞けばもう少し何かが

わかるのではないかと思った駿は

父親の昔のことを知りたいと質問をする。

 

 

すると

背後からある人物が近づいて来た・・・!

 

 

本編続きと無料試し読みは

こちらで読んでみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒コミックフェスタ公式へ

【とうさんはひとごろし】で検索

※『コミックフェスタ』限定配信です

 

 

 

父さんはひとごろし 9話ネタバレ【女記者が男検事に仕掛けたワナとは!?】画像 結末 無料試し読み

2017.07.09

 

 

 

スポンサーリンク