【双亡亭の正体とは?】双亡亭壊すべし あらすじ ネタバレ 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

 

双亡亭壊すべし

(そうぼうていこわすべし)】

 

の紹介記事です。

 

 

完全無料で試し読みできますので

読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【そうぼうてい】で検索

 

 

 

双亡亭壊すべし あらすじ

大正時代より

東京・沼半井町に

傲然とそびえ立つ奇怪な屋敷

名を「双亡亭」。

 

 

立ち入った先で

闇と出会ってしまったら

もはや己は己でなくなるだろう。

 

 

遺恨を辿る者達は

その門戸へと導かれ

集い

挑む。

 

 

おぞましき屋敷を破壊する為に・・・!!

 

スポンサーリンク

 

双亡亭壊すべし データ

 

作品名:双亡亭壊すべし

作者:藤田和日郎

ジャンル:アクション・アドベンチャー

掲載誌:週刊少年サンデー

価格:400ポイント

 

 

 

双亡亭壊すべし 感想

主人公は凧葉務(たこは つとむ)

という絵本作家を目指している青年。

 

 

凧葉は住んでいるボロボロのアパートの

隣にある幽霊屋敷「双亡亭」

引っ越してきた緑朗(ろくろう)と

年齢を飛び越えて仲良くなりますが

ある日に双亡亭が家事になり

それ以来緑朗は以前の面影を無くして

気がおかしくなってしまいます。

 

 

総理大臣と防衛大臣は

そんな双亡亭の解体を命じて

あの手この手で破壊しようとしますが・・・

 

 

という

タイトル通りの

双亡亭を壊すのを目的とした内容の

作品です。

 

 

双亡亭を壊すために

国家や軍隊までが動くという・・・

 

 

そこまでして双亡亭を壊さなければ

いけない理由とは何なのか?

 

 

謎を呼ぶ双亡亭の正体が

気になるところです。

 

 

作者は「うしおととら」

と同じ方なので

「うしおととら」が好きな人や

ホラーっぽい内容が好きな人は

ハマると思いますよ。

 

 

 

完全無料で読める試し読みは

こちらから読むことができます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【そうぼうてい】で検索

 

 

 

スポンサーリンク