日本が喰われた日 6話【1番ドロドロしててヤバイ話】ネタバレ 画像 結末 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

 

【日本が喰われた日】

 

のネタバレをします。

 

 

ネタバレ前に読んでない人は

無料試し読みしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒コミックフェスタ公式へ

【にほんがくわれたひ】で検索

※『コミックフェスタ』限定配信です

 

 

 

日本が喰われた日 5話【空に謎の穴】ネタバレ 画像 結末 無料試し読み

2017.05.22

 

 

 

6話【女子高生と2人きり】

化け物に襲われていた杉原を

助けた真悟は杉原に1人で歩いて

何をしていたのかと聞く。

 

 

すると杉原は

「あそこを目指してたんです」

と言って空に開いている穴を

ライトで照らして示す。

 

 

だが実際には空ではなく壁で

真悟たちのいるところは

海の外側も壁に覆われてるようであった。

 

 

しかし

壁の1部分だけ穴が開いていて

そこからなら外に出られるのでは

と杉原は言う。

 

 

「こうやって出会ったのも

運命だと思いますし

みなさんで力合わせて

ここから脱出しませんか?」

 

 

杉原は真悟たち3人に言い

3人はそれを了承する。

 

スポンサーリンク

 

杉原を合わせて4人となった

真悟たちは

倒れているビル群を歩いて

穴を目指していく。

 

 

その道中

地面が壊れて

ねねと杉原の2人だけが

転落してしまう!

 

 

真悟と美智子の組と

ねねと杉原の組の

2組に別れてしまう一行・・・

 

 

真悟は転落したねねを

心配し助けに行こうとする。

 

 

「まだ杉原さんと一緒だから

大丈夫だろうけど・・・」

と少し安心している真悟だが

美智子は

「2人だから

危ないかもよ」

と意味深なことを言い出す。

 

 

しかしその美智子の言葉は

現実のものとなり

ねねと2人きりになった

杉原は・・・!

 

 

そして事態は

最悪の結果に!!

 

 

 

本編続きと無料試し読みは

こちらから読むことができます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒コミックフェスタ公式へ

【にほんがくわれたひ】で検索

※『コミックフェスタ』限定配信です

 

 

 

スポンサーリンク