マンガで読む人生がときめく片づけの魔法 ネタバレ【まんがでわかりやすい】感想 結末 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

 

【マンガで読む

人生がときめく片づけの魔法】

 

を読んだので記事にします。

 

 

無料試し読みもできますので

読んでみてください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒BookLive!で無料試し読み

【じんせいがときめく】で検索

 

 

 

【マンガで読む人生がときめく片付けの魔法】ネタバレ感想

こんまりさん

(近藤麻理恵さん)の

「人生がときめく片付けの魔法」

のまんが版です。

 

 

片づけられないOLの

鈴木千秋(29)が

こんまりさんに片づけを教わり

部屋をきれいにしていく物語です。

 

 

片づけのやり方など内容は

活字版の

「人生がときめく片づけの魔法」

になりますが

まんがになってわかりやすくて

読み易いので

内容に興味があったけど活字は

苦手だから・・・と

まだ読んでない人にもおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

また

活字だけだとわかり難かったことも

絵を見てイメージできて

わかりやすいので

活字版を読んだ人の

復習にもいいですね。

 

 

『ときめくものだけを残す』

というルールで

ものを分けて捨てるという

簡単なようですが

慣れるまではけっこう難しい・・・

 

 

なかなか

『ときめくもの』以外は

捨てるというのが始めは勇気がいる。

 

 

いつか使うんじゃないかとか

いつか着るんじゃないかとか

思って捨てずにとってあるものも

『ときめくかときめかないか』

の判断で分けて

思い切って捨ててみる。

 

 

慣れてくると

どんどんものが処分できて

気持ちが嬉しくなってきます♪

 

 

この本を読むと

片づけをやってみたくなること

間違いなし!

 

 

あとは

捨てるときに

『ものに感謝してからさよなら』

することをお忘れなく。

 

 

是非読んでみてください♪

 

 

本編と無料の試し読みは

こちらから簡単に読めます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒BookLive!で無料試し読み

【じんせいがときめく】で検索

 

 

 

スポンサーリンク