【丸太といえば】彼岸島(ひがんじま)あらすじ ネタバレ 無料試し読み

スポンサーリンク

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

 

彼岸島(ひがんじま)

 

の紹介記事です。

 

 

完全無料で試し読みできますので

読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【ひがんじま】で検索

 

 

 

彼岸島(ひがんじま)あらすじ

吸血鬼が棲む孤島

彼岸島(ひがんじま)・・・

 

 

踏み入れたら最後

再び生きて還ることはない・・・

 

 

大学に合格したばかりの

宮本明(みやもと・あきら)の兄は

2年前に行方不明となっていた。

 

 

実は彼は彼岸島へ連れ去られ

現在一人で身を隠し生活していたのだ。

 

 

そんなある日

明の前に現れた謎の美女。

 

 

彼女は行方不明の

兄の免許証を持っていた。

 

 

それは恐るべき島への誘い。

 

 

そして・・・

忌まわしき悪夢の幕が上がる・・・

 

 

戦慄(せんりつ)の

吸血鬼サバイバルホラー!!

 

スポンサーリンク

 

彼岸島(ひがんじま)データ

 

作品名:彼岸島(ひがんじま)

作者:松本光司

ジャンル:ホラー

掲載誌:週刊ヤングマガジン

価格:500ポイント

 

 

 

彼岸島(ひがんじま)感想

ヤングマガジンに連載されている時から

知ってはいた作品でしたが

しっかりと読んだのは

今回が初めてです!

 

 

好みの別れる絵だと思いますし

グロ描写もかなりありますが

人気の作品なので

1度は読んでみることを

おすすめします!

 

 

『まんが王国』ならたっぷり読める

「じっくり試し読み」

もありますので

読んでみてください。

 

 

『丸太』の意味も

わかると思いますよw

 

 

 

完全無料で読める試し読みは

こちらから読むことができます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒まんが王国公式へ

【ひがんじま】で検索

 

 

 

スポンサーリンク